#001 | 今さら聞けない?レンジのきほん



冷蔵庫・洗濯機・炊飯器


そして電子レンジ(以下レンジ)


各家庭ほぼ100%あるレンジですが、当たり前すぎて説明書も改めて読まないと思います。うまく使えば時短にもなるのはみなさん知っての通り。


でも使い方を間違えると大変なことになってしまうので、改めて『レンジのきほん』をおさらいしておきましょう。


レンジOKな食器


ガラス食器(1番安全)、紙皿・ペーパーナプキン・ペーパータオル、陶器(叩いてみて鈍い音がしなかったら大丈夫。ただ金属模様などが入っているものはスパークする危険があります)



使ってはいけない容器類



アルミホイル、金属の容器(缶詰など)、ビニール袋・ゴミ袋




案外わかりづらいのがプラスチック容器


ポリエチレン製(PS)

耐熱温度は70~90℃であり電子レンジは基本的に不可。見分けるポイントのPSは、たまごパックが代表。潰すとパリっと音がなって元の形に戻らないのがポリエチレン製の特徴のようです。


ポリプロピレン製(PP)

耐熱温度は110~130℃前後で、レンジ可能です。PSのように指でつぶしても完全には変形しませんコンビニ弁当の容器がPP製のものが多いようです。


レンジ機能に関しての基本的なことですが、上手に安全に、料理を楽しむために覚えておきましょうね


0回の閲覧

​広島市西区井口3丁目8-34#403

​広電 宮島線 修大協創中高前より徒歩30秒

080-7859-7083

​「できることひとつずつ」 きほんから学べる教室

レシピの更新情報などもいち早くお届け

PLUS ONE COOKING

  • Facebook ブラックアイコン
  • Instagram ブラックアイコン

© PLUSONERECIPE 2020 レシピの転売・複写は禁止いたします